一番町店に新登場のフルーツスムージー「froosh(フルーシュ)」。

一番町店に新登場のフルーツスムージー「froosh(フルーシュ)」。

製造している(株)frooshさんでは、「開発途上国のフルーツ生産者の経済的自立を促すこと」をミッションに掲げられています。
原材料の50%以上は、エチオピアやグアテマラなどの途上国で栽培されたフルーツを調達し、金銭的援助ではなく、実取引を行うこと(フルーシュを購入すること)でフルーツ生産者の経済的自立を手助けされています。

frooshのスタッフさん方も、この原点を忘れぬように、世界各地のフルーツ農園に実際に足を運び、一緒に仕事をしているのだとか…

ナチュラルアート目指していることと同じく、「農家さんの手取りを上げること」と通じていると、スタッフ一同も感じている商品です。

https://sustainablejapan.jp/2015/03/26/froosh/14703